QLOOKアクセス解析
Powered By 画RSS

2012年08月31日

「初音ミク:ODDS & ENDS」への海外の反応



動画タイトル
ryo(supercell) feat.初音ミク 『ODDS&ENDS』

リクエストをいただいた動画です。

歌詞⇒初音ミクWiki:ODDS & ENDS

ODDS&ENDS
ODDS&ENDS

2012/8/31時点のデータ
再生数:167,583
高評価:2,979
低評価:30
支持率:99.00%
コメント数:356

マレーシア
わぉ、これはいい。すごくいいよ。ryoが最初にミクを使ってから随分経つが、
これは彼の最高傑作と言うしかないな。
グッジョブ! そしてこれからも曲を作り続けてくれ。

アメリカ
OMG、泣いたわ。これはとても素晴らしい。

メキシコ
歌詞をちょうだい!

アメリカ
この歌を通じて語られているストーリーこそが、私が初音ミクよりも
ボーカロイドのムーブメントそのものをより深く愛している理由なのよ。
ミクが人々を駆り立て、前進させていることは素晴らしいわ。
この歌は調声の面においても実に素晴らしい。
ryo、あなたはどんどん成長しているのね。

アメリカ
良いけど、すごいってほどじゃないわね。
今までにもっといいミクの曲を聴いたことあるから。
何かが足りないって感じがするの。それだけ。

  カナダ
  この歌大好きなんだけど、でも私も同じ風に感じるわ。
  なぜかsupercellのHeartbreakerのほうが洗練されているような気がするの。

  アメリカ
  そうそう。良いんだけど、でももっと洗練できそうよね。

アメリカ
これは最高。

マレーシア
パーフェクト!! ワンダフル!! 最高!! 頑張って、ミク。><

アメリカ
ごめん、なんで1080pじゃないの?

不明
superellは本当にすごい! これはあの化物語のエンディングさえも超えているよ。

アメリカ
ryo(supercell)、あなたはいつも私を驚かせる。^^

メキシコ
これはMP3プレーヤーに入れなければ・・・

マレーシア
あは、あの小さなロボットがミクになったわ。^^
100%アニメじゃないプロの作ったボカロミュージックビデオを見たのはこれが初めて。
これからはもっと目にすることになりそうね。^^

メキシコ
ようやく聴くことができた。素晴らしい。^^

アメリカ
supercellは本当にすごい。

フィリピン
これはボーカロイドを広める最良の方法の一つだ。マジで涙目になったよ。
この歌は本当に素晴らしいメッセージで、それにryo(supercell)の卓越した
音楽スキルが添えられ、傑作となった。
俺はボーカロイドに、特にミクにハマった日のことを後悔することはないだろう。
俺の音楽人生の彩がより増したことがめちゃくちゃ嬉しいんだ。
俺は生きている限り間違いなく楽しみ続けるだろう。

アメリカ
悪くない。字幕が付いたバージョンが欲しい気もするが、とはいえ全然悪くないよ。

インドネシア
ダウンロードできないのが残念。

ロシア
彼女には魂があるわ。

  不明
  確かに。彼女は彼女を愛するみんなの、
  彼女に声を与えた人たちの魂を持っているわ。

アメリカ
ついにフルバージョンが!! この歌はすごくいいわ黒ハート

アルゼンチン
素晴らしい曲、素晴らしいビデオ、何もかも素晴らしい、1点だけ除いて。
なんでHDじゃないんだ???

チリ
涙が出た。素晴らしいビデオだ。本当に素晴らしい。T____T

アメリカ
泣いた! あまりに素晴らしくて本当に泣いた!

ウルグアイ
ボーカロイドは子供のおもちゃと思ってる人がいるけど・・・
歌うこと、或いは話すことさえできない人もいる。
自分が作った曲を歌ってくれる歌手がいない人もいる。
だからボーカロイドは自宅に有名な歌手が来て欲しいと願う人々の為に作られたのよ!
彼らの為に歌う為に!
だから私はボーカロイドが大好き。特に全てのプロデューサーが大好きなの!!!!

アメリカ
歌詞は理解できなくても、心に響いた・・・この歌大好き。

ブルガリア
いいね!! ところであのロボットはクラナドに出てきたやつに似てないか?

アメリカ
supercell大好き! ずっとこれを待ってたの!

インドネシア
RYOOOOOOOOO黒ハート
なぜいつも歌詞が素晴らしいの?TAT

ロシア
OMG! 見終わったときには目に涙がたまってた。
なんて感動的なんだ。素晴らしいビデオと歌だった!

香港、イギリス、ベトナム、アメリカ
HAPPY BIRTHDAY MIKU!!


ミクさんの生誕5周年をリンレン達5人と祝ってやる Birthday Song for ミク
のときにも書きましたが、改めてもう一度書きます。
ミクさん、誕生日おめでとー!!^^


posted by ハミルカル at 20:09| Comment(38) | 初音ミク&弱音ハク&亞北ネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ryoさんはこの手の曲やらせると本当に上手いな。
泣かせてくれる。
あとPVが駄目だww
機械とかが頑張ってるのって泣きツボなんだよwww
ハヤブサ然り、カグヤ然りww
Posted by at 2012年08月31日 20:42
久々に名曲が来たなって思った
ryoの歌はそれほど好きではなかったんだがこの歌は良い
パンツ脱いで作った曲だなって気がする
感性や音楽性や作者の心情が攻めの姿勢でさらけ出されてる感じが好きだ
Posted by at 2012年08月31日 21:15
この曲に関してはファミ通最新号でインタビュー記事があるね。
それはそうと10mミクさんのライブがあったらしいけど動画とかの流出はないんでしょうか。
Posted by at 2012年08月31日 21:42
言ってる意味は理解出来るんだが、もっと他に表現方法はなかったのかwww
パンツってww
Posted by at 2012年08月31日 21:43
最初歌詞がミクの一人称だったのが、あとで三人称になる。これ難しい展開だよね。推敲したんだろーなー。
愛用のソフトがクラッシュしたような実体験があったのかな?
Posted by at 2012年08月31日 22:11
>ボーカロイドは子供のおもちゃと思ってる人がいるけど・・・
歌うこと、或いは話すことさえできない人もいる。
自分が作った曲を歌ってくれる歌手がいない人もいる。
だからボーカロイドは自宅に有名な歌手が来て欲しいと願う人々の為に作られたのよ!

ボカロPって話せないのか・・・
知らなかった
Posted by コポォ at 2012年08月31日 22:29
ちょっと涙出た
Posted by ( ^-^)_旦"" at 2012年08月31日 22:30
この曲は歌詞をぜひ海外の人に知ってほしい。
ボカロファン歴浅い俺でもグッときた。実際にミク
に使って曲作っている人は尚更共感する所があったんじゃないかなぁ。

PVも凄く良い出来ですよね!これ見てCDポチりましたw
Posted by at 2012年08月31日 22:32
この曲がどこか物足りないって言ってる人は恐らく
1コーラス毎の終わり方が尻切れみたいになってる
からじゃないのかなと思う。
Posted by at 2012年08月31日 22:35
ウルグアイさんのコメントになんかグッときた。
音楽だったり映像だったり物書きだったり絵描きだったりを、好きでやっていたけれど
プロにはなれないからとか、仕事や生活が忙しくなってモチベなくなったからとか
その他諸々の事情で表現をやめた人達のためにもいいよね。
Posted by at 2012年08月31日 22:46
あんまり人気出過ぎても韓国人に消されるけどな
Posted by あ at 2012年08月31日 22:58
最高の歌だ!
ミクさん誕生日おめでとう!
Posted by at 2012年08月31日 23:27
海外の人にも歌詞をちゃんと理解して聴いてほしい
Posted by at 2012年08月31日 23:28
>ボカロPって話せないのか・・・

お前さんは自分が引用した日本語訳も読めないのかい
Posted by at 2012年09月01日 00:09
考えすぎかも知れないけど、この歌詞ってryoさん
自身の実体験とかいくらかは入ってたりするのかな
Posted by at 2012年09月01日 00:20
やっぱり歌詞がないと伝わりにくいみたいね…誰か歌詞入りをあげないと、伝わらないまま終わるなんて悲しすぎる
ryoさん!素敵な曲をありがとう!
でも、最後のシーンの意味が気になる…これを機に卒業とかしちゃいそうでいやだ
Posted by at 2012年09月01日 00:41
これはある意味ボカロ使いの苦悩でもあるからな
>ミクのお陰で曲が聴かれているという批判
ある意味Tell Your Worldとの対比が面白い
Posted by at 2012年09月01日 02:13
名曲だなあ〜何度も聴いてしまう。

今週売りのファミ通でryo氏のインタビューが掲載されていて
ニコ動の楽曲投稿のいきさつとか、この曲ついても語っていた。

読んだ後にこれを聴くとさらに味わい深かった。


探したら英語字幕とベトナム字幕の同時入りのものがあったよ。
Posted by at 2012年09月01日 03:58
この歌はPSP版の動画で見ると感動するよね。歌詞がミクの気持ちがいっぱいつまった歌詞がいいです。
Posted by at 2012年09月01日 09:10
>>それはそうと10mミクさんのライブがあったらしいけど動画とかの流出はないんでしょうか。
http://www.youtube.com/watch?v=4HemnejIawE
これ?
Posted by at 2012年09月01日 10:08
>これ?
です!
なんか水のカーテンに投射してたとか聞きましたけど壮観ですね。
いや、本当にありがとうございました。
Posted by at 2012年09月01日 11:27
このPVは作り手をVITAはミクを中心に描いてるんだね
どっちもいい出来だけどVITAのPVの方がやや好きかな
最後のミクがめちゃめちゃ格好いいから
Posted by at 2012年09月01日 14:06
虎の威を借る狐って
ミクの人気を利用するPって意味だったのね
Posted by at 2012年09月01日 17:09

俺もちょっと涙が出た・・・音楽を趣味や職業にしている人達はラッキーだな。
他の分野でもこれと同じような現象が出てくるかもしれないね・・・
Posted by   at 2012年09月01日 18:03
>ボカロPって話せないのか・・・
知らなかった

いくらなんでもバカすぎる
読解力がなさ過ぎて泣けるわ

音楽が大好きで歌いたいけど歌えない人いるだろ?
分からないかよ
Posted by at 2012年09月01日 23:34
歌詞の途中のはクラッシュ体験なんですかね。
それとも、つべで消されていってたののこと?
そこら辺で何があったんだろうとは思いましたが、
何にせよいい歌です。感動しました。
Posted by at 2012年09月02日 22:55
>ボカロPって話せないのか・・・
皮肉ったつもりが馬鹿だと思われて哀れw
Posted by at 2012年09月03日 16:47
>>Posted by at 2012年09月01日 02:13

動画でkz氏と八王子Pへのインタビューあったけど、その中でkz氏がこの曲、ryo氏について言及してるね

kz氏とryo氏の「初音ミク」への捉え方の違いがとても興味深かった
Posted by at 2012年09月04日 01:22
>皮肉ったつもりが馬鹿だと思われて哀れw

皮肉ったつもりだろうとホントに馬鹿だわソイツ
Posted by at 2012年09月04日 01:22
翻訳早すぎるよ。
歌詞を知ってもらった時の反応も知りたいっす。
Posted by あ at 2012年09月04日 12:54
歌詞が分かった上での反応が知りたいねー…
この翻訳ではわかってなさそうだから。
なにはともあれ、翻訳GJです!

>kz氏と八王子Pのインタビュー
それ、どこの動画っすか。
Posted by at 2012年09月04日 20:26
クリエイターズインタビュー第2弾(後編)だよ

http://www.jp.playstation.com/psvita/crystalwhite/miku/interviews.html
Posted by at 2012年09月05日 19:42
見返してみたらほんのちょい前だと思ってたのに二ヶ月も前だったっけかね。あらためて翻訳記事読み返すと訳がついてないにもかかわらず案外歌の意味が通じているっぽいのが面白い。
>愛用のソフトがクラッシュしたような実体験があったのかな?
>歌詞の途中のはクラッシュ体験なんですかね。
ryoさんがどうたったかは知らないけど、HDDの物理的な寿命は5年と言われているので初音ミク発売5周年なら最初から使ってる人はよほどの運がない限りどこかで1度ハードディスクのクラッシュを経験してることになりますね。
Posted by at 2012年10月20日 20:01
この歌は今まで聴いてきたボカロの中で一番技術の高い曲だと思います!
息継ぎをしているので、ほんとに実在してるんじゃないかと思ってしまいます。
何回聴いても涙がでます。

ryoさんの体験を歌詞にした曲・・・

ほんとにすばらしいと思います。

ryoさんありがとう!!(*^_^*)
Posted by at 2012年12月03日 18:55

もう25年くらい前・・・作曲が好きな友人がいた。
必死に歌ってくれるんだけど野郎の声でよくわかんなかったw

あの時ミクさんがいればヤツも今頃牧師にならずに別の道を歩めたかもw
Posted by at 2013年02月24日 15:52
今まで全く興味なくプレステのソフト何か買おうと思って他に買うものなくてDIVA−fを適当に買ってみたのが始まりだった。
そしたら素晴らしすぎて一気にはまってしまいました。
ミクの存在は知っていたけどもっと早く知っていればよかったと思いました。
感動ありがとう。
Posted by at 2013年03月31日 11:38
一番だけのfunsubもあるけど
二番の詩もあっての曲だから全部の詩を
見てもらいたいなーと
Posted by at 2013年12月25日 17:01
そろそろ歌詞付きで見てる海外の方達のコメが溜まってるんではないだろうか・・
改めて翻訳して頂けるとうれしいなぁ><
Posted by at 2014年06月04日 23:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。