QLOOKアクセス解析
Powered By 画RSS

2013年02月15日

「初音ミク:天国へ行こう」への海外の反応



動画タイトル
Hatsune Miku - Let's Go to Heaven (天国へ行こう)

リクエストをいただいた作品です。

きくおミク
きくおミク

【ニコニコ動画】【初音ミク】天国へ行こう【オリジナル曲手書きPV】

2013/2/15時点のデータ
再生数:102,479
高評価:1,214
低評価:14
支持率:98.86%
コメント数:391

海外のコメント(一部抜粋、順不同、翻訳かなりいいかげん)

アメリカ
なんて美しい曲。涙が出てきた。字幕ありがとう。

不明
もしこれが心中の歌なら本当に悲しい。でも曲とPVは可愛いけどね。w

  アメリカ
  これがきくおの曲だということから判断すると・・・何らかの形で
  死に関連していると思う。私も最初同じように心中かと思ったわ。

カナダ
ミクが夫を愛するあまり頭がおかしくなって、それで彼と一つになろうとして
彼と無理心中したみたいに感じた。
・・・めちゃくちゃぞっとするけど、でも素晴らしい曲だ。

アメリカ
ちょっと涙が出てきた。

アメリカ
きくおって陽気だけど憂鬱な曲を作るね。

チリ
自殺の歌にも関わらず、ハッピーで陽気な歌だってことに本当にぞっとする。

アメリカ
ちょっと未来日記を思い出した。由乃が雪輝にいいそうな気がする。w

アメリカ
共にすごく愛し合っている女の子と男の子が、死ぬことによって溶け合い、
永遠に一つになることを決意し、そして天国に行って幸せになったんだと思う。
悲劇的だけど、でもちょっぴり甘美・・て感じじゃないかな。w

アメリカ
「僕をそんな目で見ないで」の次の作品みたいだから、
これはあの両親自身の話なのかも。

アメリカ
別のタブを開いてたから動画は見てなかったの。
この歌は本当に私を元気づけてくれて、幸せな気分にしてくれたわ。
でもここ一週間聴いてて一番元気づけてくれた歌が、心中の歌だったなんて笑えるね。

アメリカ
私はこの歌が死、或いは何か悲しいことを歌ってるとは全然思わないんだけど・・・
愛し合っている二人が自殺したんじゃなくて、地上で二人の天国を見つけて
幸せになっただけじゃないかな。w

アメリカ
間違ってたら悪いんだけど、でも・・・二人の愛は何らかの理由で禁じられていて、
それで天国で結婚したいと願ったんじゃないかな。
正しいかは分からないけど、でも少なくとも私はそう思ったわ。

アメリカ
きくおには精神学的なケアが必要だな。

アメリカ
これは心中と言うよりは無理心中じゃないかと思う。
視点が女の子からの視点だけだからね。

イギリス
これはいままで聴いた中で一番奇妙なボーカロイドだ。

  不明
  これが初音ミク。

カナダ
これ見たとき死の事なんて全然考えなかった。
実際この歌と死が関係あるとは思えないけど。

シンガポール
『天国へ行こう』の部分が好き。なんとなくこの曲を聴きに来てしまう。
いつも泣いてしまうの。ストーリーも歌もとても美しい。
これを聴いていると天国にいるような気分になって、みんなが思うほど
自殺って悪いことじゃないんじゃないかって感じるわ。
でも一つになりたいと思う人が見つかるまではそんなことしないけどね。

アメリカ
ミクが歌っているからといって、女の子視点かどうかは分からないわ。

アメリカ
1:16からすると「物をぱらぱら壊す」と関連があるんじゃないかな。

アメリカ
この曲大好きなんだけど、でもみんなには黙って曲を楽しんでもらいたい。

アメリカA
理由は分からないけど、涙が出てくる。

  アメリカB
  私も。

アメリカ
再生数の内30回は私だと思う。

カナダ
ミクの調声の仕方で、なんとなくきくおだと分かった・・・

カナダ
カービーみたいに聴こえる。

  不明
  私も全く同じことを考えたわ。

フィリピン
なぜか聴くのを止められない。

マレーシア
私が死んだときは葬式でこの曲をかけて欲しい。

アメリカ
初めてこれを聴いたとき、突然涙が溢れてきた。


きくおさんの曲はいい曲が多いと思いますが、これも例に漏れないですね。^^
歌詞もそんなに不気味じゃないし。w
ラベル:初音ミク
posted by ハミルカル at 20:37| Comment(18) | 初音ミク&弱音ハク&亞北ネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっと怖かったっすw
Posted by   at 2013年02月15日 21:11
これはいいね。
こういう曲はネットやボーカロイドがなければ
たぶん出会えなかっただろうな。
Posted by at 2013年02月15日 21:47
歌詞も曲も
なんかいろいろすごいなこれ
Posted by at 2013年02月15日 22:15
これも結構いいコメが集まっているようです。

ttp://www.youtube.com/watch?v=CERyd6berNs
Posted by at 2013年02月15日 22:22
まあ深読みしたくなる歌詞ではある
きくおさん曰く歌詞には特に意味はないらしいけど
Posted by at 2013年02月15日 22:35
この曲好きだわ
Posted by at 2013年02月15日 23:46
何故か賛美歌に聞こえるのは俺だけか・・・
Posted by at 2013年02月16日 00:18
聞いてる途中にゾッとしたけど嫌いじゃない
でもなんだか頭の中身が溶けて耳から流れ出そう
想像力を刺激される歌詞
Posted by at 2013年02月16日 00:40

なんつーか・・・ストーリーや背景を考えちゃうよな・・・
そんなの気にせず聞くのが一番なんだけどね。
Posted by    at 2013年02月16日 01:35
きくおさんの"ごめんね"とか"僕をそんな目で…"など他の曲の反応も知りたいですw
Posted by at 2013年02月16日 01:57
↑上の人。その二つは過去ログにあるよ。
右上にある記事検索で出てくる。
Posted by at 2013年02月16日 03:46
↑ありました、ありがとう。
Posted by at 2013年02月16日 07:25
リクエスト、聞いてくれて感激です。ありがとうございます。
海外の皆さん…主にアメリカの方々の反応が私と似ていたので笑っちゃいましたw
きくおさんの曲はいいですよね。中毒性があるので毎日視聴してますw
Posted by at 2013年02月16日 22:19
これ、なんか怖いよ・・・
Posted by at 2013年02月17日 00:37
興味を持った人はKARENTでも取り扱ってるしTSUTAYAでレンタルもしてるんで
ぜひ「きくおミク」「きくおミク2」を入手して聴いてみて欲しい
ニコニコ未発表曲がまたすばらしい
「70億人の頭の上に風船を」「赤ずきんの狼」なんかオススメ
Posted by at 2013年02月17日 23:33
sasakure.UK、ピノキオP、きくおとか世界の終末を描く作家は多いけど、
みんなポップでキャッチーな曲なんだよね。
なんかおもしろい。
Posted by at 2013年02月17日 23:43
↑そぉなんだよ!
きくおさんみたいな曲作る人は、大体癖あるけど引き込まれる曲作れるんだよ!
ハマる人はどっぷりハマるww
Posted by おじゃさん at 2014年05月06日 03:39
この歌は地上で愛し合うことが許されなかった、それでも愛し合ってる2人が結ばれる場所を「神の国」あるいは「来世」あるいは「天国」あるいはその他のものに求めたものだと思う。

無理心中とか自殺とかも考えられるけど、私はあくまでも「地上で愛し合うことができなかった人が見出したい場所」を歌った歌であると思う。

例えば片方が先に他界したとか、例えば結婚したかったが親が認めてくれなかった場合とか。

とくに後者はいまの日本ではなくなったが、世界に視野を広げるとやはり男尊女卑の風習はあるし、戦前の日本にはよくあった話。

愛し合っていたが結婚したり付き合ったり、一緒にいることを許されなかった。

そんな悲しい愛が結ばれる場所を「天国」に求めた歌であると思う。

また、死別したパートナーの後に亡くなった人が相手に「待ってて」と言っているような歌にも感じた。
Posted by とある中学2年生 at 2017年07月23日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。