QLOOKアクセス解析
Powered By 画RSS

2013年06月26日

「猫村いろは:さかさまに」への海外の反応



動画タイトル
Nekomura Iroha - In Reverse (さかさまに)

随分前にリクエストをいただいていた作品です。

【ニコニコ動画】【猫村いろは】さかさまに【オリジナル曲】

2013/6/26時点のデータ
再生数:16,332
高評価:443
低評価:4
支持率:99.11%
コメント数:116

海外のコメント(一部抜粋、順不同、翻訳かなりいいかげん)

アメリカ
・・おお、これは素晴らしい曲だ。

アメリカ
あのごちゃ混ぜになった楽器の音は、あの少女が時を遡っていることと、
彼女が聴いたことのある音が一斉に聴こえていることを表しているんじゃないかと思う。

アメリカA
この曲は好きじゃなけど、PVと歌詞は素晴らしかった。

  アメリカB
  正直、私はこのビデオの全てが好きよ。

  アメリカC
  最初は好きになれないと思ったんだけど、でも何度も足を運んでしまう。
  この曲が本当に私を魅了しているのか確信はないけど・・・

  アメリカA
  みんなそれぞれ好みがあるからね。
  そして私も好きじゃなかった曲をまた聴きに来て、少しずつ好きになったわ。^^

不明
面白いコンセプトだ。

イギリス
可愛いPVね。曲はちょっと憂鬱な感じだったけど。でも好き。^^

アメリカ
いろはの声大好き黒ハート

アメリカ
きくおの作品をちょっと連想したけど、でも特徴があるよね。
メロディはきくおよりちょっとランダムで、でも私は気に入ったわ。
それといろはの声も同じく良かった。

マレーシア
ちょっと雑然としたところもあり、キャッチーな部分もあり。
この曲をどうとらえていいのか分からない。

アメリカ
変わった歌だ・・・

ブルガリア
なんて意味が深くて面白い曲だ。

アメリカ
曲は大好きってわけじゃないが、でも歌詞はいい。翻訳ありがとう。

カナダ
やったー! いろはの歌に字幕を付けてくれたわ!

アメリカ
なんてスマートで面白い曲なの。全ての要素が上手く一つにまとまってる。ありがとう!

アメリカD
確認する為に3回聴いた。これはきくおが書いたものだ。

  アメリカE
  私も同じくきくおだと思ったけど、でもビデオの中にMan_booの作曲だと書いてあるでしょ。

アメリカ
歌詞とPVはかなり面白かった。でも曲が受け入れられない。耳障りだ。

アメリカ
分かったわ。彼女は死んだのよ。
そして彼女の目の前で彼女の人生がフラッシュしてるのよ。

アメリカ
どうやったらこの曲を嫌いになれるの? すごくキャッチーだわ。

アメリカ
これはとても、とても、とてもユニークな曲だ。悪い意味でじゃなくて。w

プエルトリコ
この曲のスタイルはとても珍しいものだけど、だからこそ楽しくなってしまう。

日本
この曲はきくおの曲によく似てるな。

アメリカ
1:40 なぜか分からないけど、ここの部分で泣きたくなる・・・

シンガポール
どういうわけかこの変なメロディがすごく好きなんだ。
ちょっと気味の悪い部分もあるが(悪気はない)、コーラスの中の憂鬱なメロディが好きなんだ。

ジンバブエ
私:「わぉ、これってきくおじゃないの?」
動画説明欄を見る→「これはきくおじゃないよ。」
私:「あら・・・」w

アメリカ
1:32 あの女の子は私が描いた絵みたいに見える。._.

タイ
もっと評価されるべき。

アメリカ
最初はいい感じで聴いてたんだけど、でも0:21がひどかった。
ごめんなさい、ああいうのは好きじゃないの。でもPVと歌詞は好きよ。

イギリス
ふむ・・・彼女は死んだ日に自分の人生を振り返り、そして来世を楽しみにしているということ?
この歌気に入ったわ。^^

アメリカ
全ては順調だった。あのわけの分からんパートが来るまでは。w

フィリピン
なんて美しい曲だ!
正直、あのうるさいパートにはちょっと戸惑ったけど、でもあの部分も好きだ。
個人的意見だけど、この曲に合っていると思う。^^

アメリカ
いろはのオリジナル曲はめったに見かけないけど、
でも見つけたときはこの曲みたいに素晴らしい曲なのよね。^^

インドネシア
この曲の良さが分かるまでに時間がかかった。

アメリカ
ミクの「そんな目で僕を見ないで」を思い出した。
【ニコニコ動画】【初音ミク】僕をそんな目で見ないで【オリジナル曲手書きPV】

アメリカ
なんで猫村いろはの声は大人っぽく聴こえるの? 彼女は7歳くらいじゃないの?

アメリカ
ベンジャミン・バトンを連想した・・・



スポンサードリンク






ラベル:猫村いろは
posted by ハミルカル at 21:19| Comment(15) | GUMI&その他のボーカロイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>いろはのオリジナル曲はめったに見かけないけど

・・・ニコ動にはそれなりにあるんだけどなー。つべに転載されてないだけで。

ボカロイベントでもいまひとつ冷遇されてるAHS組に、もうちょっと注目が集まるといいのにね。
Posted by at 2013年06月26日 21:53
ミレニアム連想した
これ好きだよ
Posted by at 2013年06月26日 22:24
覇王鬼帝のアレ?
Posted by   at 2013年06月27日 00:22
プロの曲とかメジャーな曲ってのは
どうしても商品として角が丸められてしまう傾向にあるけど
こういった曲はそういう行儀よさを求められないところがいい。
Posted by   at 2013年06月27日 00:40
途中で入ってくる管楽器の不協和音がなければ最高。

不協和音というよりちょっと不愉快にさせる感じで世界観にはいりづらいわ
Posted by at 2013年06月27日 01:25
わけわからんけどすごい曲だな。
Posted by at 2013年06月27日 07:20
不協和音とか・・・。お前らジャズのブレイクとか知らないのか。
Posted by at 2013年06月27日 07:24
ブレイクって演奏を示し合わせて中断する事じゃないか…?
ジャズ詳しくないけど、これはインブロビゼーションのほうだと思うが
Posted by at 2013年06月27日 08:24
不協和音は当然じゃね?
ラストシーンはどう見ても三途の川でしょ
生まれる以前の自分とは?
死後の自分とは?
そこに違いがあるだろうか?
自分にとって
Posted by at 2013年06月27日 19:13
痴呆を思い起こさせる歌詞だな。解釈が難しい。
三途の川という解釈は面白いけど三途の川って渡るものではあっても下るものではないような?
Posted by at 2013年06月27日 20:59
猫村さんの硬質な声好きですね〜
こういう作品に合ってると思う
Posted by   at 2013年06月28日 13:16
すごい力作PVだね〜
個人的には「たま」を思い出した
Posted by at 2013年06月28日 18:52
こりゃ味が強そうな曲だなあw
Posted by at 2013年06月28日 20:41
この暗黒童話的な味わい、好きだ〜
Posted by ななし at 2013年06月30日 02:01
走馬灯ってことかと思ったんだけど。墓場からっていう割に、最初が若かったから、若くしてなくなったのかな、と。
曲は途中がちょっと苦手かな。
Posted by at 2013年09月15日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。