QLOOKアクセス解析
Powered By 画RSS

2014年01月11日

初音ミク:ボーカロイドスクール in 藤村女子中学校への海外の反応



動画タイトル
【HATSUNE MIKU】 "VOCALOID SCHOOL" in 藤村女子中学校 【初音ミク】

【ニコニコ動画】塾講師なので本気出して卒業ソングをつくってみたよ【初音ミク など】

2014/1/11時点のデータ
再生数:18,212
高評価:1,321
低評価:5
支持率:99.62%
コメント数:184

海外のコメント(一部抜粋、順不同、翻訳かなりいいかげん)

アメリカ
この学校に行きたい。QQ

アメリカ
彼女たちはラッキーね。T_T

イギリス
私は日本人じゃないし、日本語も理解できないけど、
でもボカロの授業を取るかと聞かれたら、迷うことなくYesと言うわ。

イギリス
ぜひこれを世界中の学校の音楽の授業に導入してもらいたい。

タイ
私も参加したい。日本語は喋れないけど。w

アメリカA
ボカロの授業というアイデアはいいね。でも西洋では絶対上手くいかないな。
ボカロは日本ほど市民権を得ているわけではないからね。
だからって日本のほうが西洋より上って意味じゃないが。
これは日本でも僅か一校だけだし。最初に言ったようにアイデアはいいと思う。
でも授業となるとかなりコストが掛かるだろうね。ボカロ自体とV3エディターを
買わなくちゃいけないんだ。パソコン1台につき$300以上はするよ。

  アメリカB
  大量購入用のライセンスで買えないの?
  学校が一般の消費者と同じ取扱いってことはめったにないよ。

    イギリス
    自分の知る限り、それが正しい思う。普通は特別割引がある。

ベルギー
私もこれやりたい。(≧∇≦)
でも西洋の学校にボカロは高過ぎるだろうな。

マレーシア
わぉ、これは本当にクールね。私も行ってボカロ音楽の作り方を学びたい。

アメリカ
私の学校でもこの授業をやって欲しい。面白そう!

オーストラリア
不公平だ! なんで私は日本に生まれなかったの!?

オーストラリア
すごく面白そう!

カナダ
あーあ、私たちの学校なんてWindows8もないのよ。カナダ最低。

チリ
これはすごい。他に言いようがない。本当に素晴らしい!!

イギリス
なんで私は日本人に生まれなかったの? T^T

フランス
うちの学校でもボカロを勉強することができたらな・・・

オーストリア
このアイデアは素晴らしい。うちの学校でもやって欲しいけど、
でも先生たちはボカロなんて聞いたこともないと思う。

ブラジル
この学校で勉強したい。 T-T

マレーシア
あーあ、うちの学校にこれがあったら毎日学校に行きたくなるのに。

アメリカ
なんでアメリカの学校はこういう楽しいことができないの!? T^T

アメリカ
新しい入学希望者の受け入れ準備をしておいて。マジで。

ドイツ
これは音楽を学ぶのにとても良い方法だ。
俺の学校の音楽の授業なんてすごく退屈で創造性がないんだ。
クラシック音楽について学ぶばかりで、現代の歌が話題になることはない。
自分たちが思い付いたメロディとかについて話すこともないんだ。
だから俺は特にヨーロッパでこういうものをもっと見てみたいよ。

インドネシア
わぉ・・・俺も高校のときこういう授業を受けたかった。(^^)
それはともなく、これは確実にボカロにとってブレイクスルーだね。
願わくは、たくさんのボカロファンが生まれて、ミクたちにもっと多くの
素晴らしい曲が提供されるようになるといいな。

アメリカ
生まれる国を間違えた!!!!

フィリピン
これは音楽の授業をもっと面白くワクワクするものに変えるね。

アメリカ
ママ、パパ、行きたい学校が分かったわ。

オーストラリア
若いうちに音楽についてこういうことを学べるのは、
人生において素晴らしいアドバンテージね。
学ばなかったときに比べ、より早い段階で音楽への真の情熱に
目覚めるきっかけとなり得るもの。
私たちはエキサイティングな時代に生きてるわ。

アメリカ
素晴らしい! 誰かYoutubeで英語ボカロ用の授業をやって!

アメリカ
ずっと前からボカロの使い方を学びたいと思ってたの。この授業に参加させて!

アメリカ
ミクだけを使うってこと? できればさらに進めてリン/レンを使って欲しい。
それとバイリンガルな歌の為にルカも。

アメリカ
なんで良いものは全部日本なんだよ。くそ。

マレーシア
ボーカロイドの授業ですって? 日本に生まれたかった。

メキシコ
Girls Be Ambitious!(少女よ、大志を抱け!)


〜管理人〜
ついに授業でボカロが使用されるようになりましたか。流石は日本。
この流れが拡大すれば、授業を受けたことをきっかけに、
実際にニコニコに投稿する子が出てくるかもしれませんね。^^
・・・それと黒田さん可愛いですね。


スポンサードリンク






posted by ハミルカル at 20:18| Comment(29) | 初音ミク&弱音ハク&亞北ネル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>素晴らしい! 誰かYoutubeで英語ボカロ用の
>授業をやって!

これはいいアイディア
でも、わりと地味な授業になるかもね・・・

Posted by at 2014年01月11日 20:39
作詞とか作曲とかは、やっぱりある種の「才能」が必要で「努力」とかじゃ補えない気がします・・・

そうは言っても「やって見なきゃ始まらない」わけで「とっかかり」としては面白い取り組みなんじゃないか?

Posted by ( ^-^)_旦"" at 2014年01月11日 20:48
理論とかは話を聞いたり音楽を聴いたりするだけじゃ分かりづらい部分もあるだろうから、やってみるってのは良い取り組みだと思う。

そこから音楽好きが出てきたりするかもしれないし。
Posted by at 2014年01月11日 20:58
黒田さんが可愛すぎて動画を見るのがつらい
Posted by at 2014年01月11日 21:12
どんな才能だろうと気づくきっかけがないとなんにもならないからね。良いことです。
Posted by at 2014年01月11日 21:18
MMDも授業に取り入れる学校も出てくればおもしろいな。
Posted by at 2014年01月11日 21:24
「あしん」って変わった名前だね
Posted by at 2014年01月11日 21:34
こういう動画好き。ほっこりする
PCと音楽の両方に触れる機会になっていいよね
にしても黒田さんってこんな人だったとは
Posted by at 2014年01月11日 21:37
吉祥寺の藤村か
昔この近くに住んでたから懐かしい
Posted by at 2014年01月11日 22:08
クラシックを学べる方が凄いじゃん・・・音楽の基礎がしっかりすりゃあとは自力でなんだってできるのに。
自分が思いついたメロディなんて趣味でいくらでも追求できるだろうが。別にボカロでなくても。安く。
Posted by   at 2014年01月11日 22:11
これ、1校だけと聞いてなんか安心した
どこの学校でもやってるんだって言ったらジェネレーションギャップを感じざるを得ない。
Posted by at 2014年01月11日 22:13
寧ろ音楽の授業があるだけでいいじゃん
クラシックだってかっこいいしやれるだけ楽しいもの
音楽は実技が増えるほうがいいんだけど
Posted by at 2014年01月11日 23:06
うらやましいね

Posted by at 2014年01月12日 00:08
そこでUTAUの出番ですよ(笑)

けど、KAITO V3に歌わせる(あとバッキング作る)のに四苦八苦してる身としては羨ましいな。
Posted by   at 2014年01月12日 00:33
学校で取り入れたくても先生を探すのが難しいだろうな
Posted by at 2014年01月12日 00:40
俺は聴くの専門で、コードだとか定石といったものは知らないし自分で作ったりしたいとは思わない。
クラシュックでも聴くのは好きだったけど作れと言われたら面倒だと思ってしまうだろうな。

それでも、そういうのが好きな学生は多いと思う。
そんな彼らにDTMの世界を体験させることは将来の
進路の1つとしてよい体験だと思う。
Posted by     at 2014年01月12日 03:22
動画に興味なかったが講師のねえちゃんがかわいいのが印象に残った。
Posted by at 2014年01月12日 09:46
海外からの入学希望者枠設けたらかなり競争率高そうだなーwww
Posted by ランサー at 2014年01月12日 13:47
海外の入学希望者枠設けたらかなり競争率高そうだなーwwww
Posted by at 2014年01月12日 13:48
美人さんじゃねーか。
Posted by at 2014年01月12日 14:14
五線譜に音符を並べても今までは自分で演奏するしかなかった。
それには技術が必要だし、創造と表現のタイムラグが生まれていた。
ボーカロイドに限らず、コンピュータが子供の創造と表現の間にあった障壁を一部でも取り除いたとしたら、
それは素晴らしい事だと思う。
Posted by at 2014年01月12日 14:58
藤村は近所の学校だわ
スポーツも強いし、財力のある学校なんだな
Posted by at 2014年01月12日 18:00
絵を描くことは色を塗ることだと思っていたが線を引くことだったり。
歌を作ることは歌詞を考えることだと思っていたが曲を作ることだったり。
頭が柔軟なうちにいろいろ試してみるのはいいこと。
Posted by お at 2014年01月12日 18:53
しょせん学校の音楽の授業なんて何を取り上げたって「さわり」程度にしかできないんだから、こういう能動的に体験できる授業のほうが絶対いいよ。
この学校の校長はとてもセンスがいいと思う。
Posted by at 2014年01月12日 21:46
俺が受けた音楽の授業なんてのは只笛を吹いたり
先生がピアノで伴奏した曲を歌った事くらししか
覚えていない。作曲の原理なんてのもやらんかった(覚えてないだけかもしれんが)
ボカロと言えば学校の先生方には否定的な考えの
方もいるけど、感受性の高い時期にこういうクリエティブな授業を受ける事はいい事だと思う。
Posted by at 2014年01月13日 00:11
映像関連のアプリは結構導入されてるんだから、音楽関連のももっと入ってきてもいいよね。
Posted by at 2014年01月14日 13:53
生徒達が作った曲をうれしそうに聴いていた
校長がかわいらしくて、また黒田さんのボカロへの愛も暖かくて、音楽の先生も楽しそうで、そういう素敵な組み合わせがこの動画にはありました。実は生徒の反応をみて、大人が一番楽しめたんじゃないかと思います。
Posted by at 2014年01月15日 09:26
2chじゃ、お遊び扱いで、スポーツと芸術の藤村なら許すって感じだったなw
別にボカロPで食ってける、とか詐欺っぽいこという専門学校と違って、文化は進んでるあらゆることを見て感じて、自分の将来を見据えるっていう校長の姿勢はいいよね。学校はいろんな可能性を提供する場じゃないとあかん。勉強はもちろん含んでのこと。
※にあるけど、楽譜かいて演奏してって、かなり敷居の高いこと。打ち込んで歌ってもらうボカロってのは音楽教育にとって革新的なことだと思うよ。
Posted by at 2014年01月18日 01:51
気軽に楽しめるってのが入り口にあるのは重要な事だよ。

クラシックはクラシックでいいけど、やっぱり歴史や伝統ある分、権威的になりがちだし。

あと、アメリカの著名人とかに割といるけど、キリスト教保守派とか、敬虔なカトリックの家庭に生まれて教えこまれたがゆえにアンチクライストになるみたいなことも起こりうるしね。

遊びの延長上で学び、興味をもつキッカケにできることはリスクも少なく良い手段だよ。
Posted by at 2014年06月27日 22:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。